仕事に対する姿勢

今月から研修で他店舗に、数日の間だけ配属することになりました。

他店舗の店長のKさんと出会い、話をして仕事の姿勢について考えさせられました。

そこで、本日は仕事の姿勢について書いてみました。

 

Kさんの考え

Kさんは仕事に対して熱心な方です。

私が他店舗に配属された一日目、Kさんにいきなり

「君はどんな社員になるの?」

と聞かれ、私は 「頼られる社員になる」 人としても、もちろん店長としても頼りになる社員になると答えました。

その答えに対し、Kさんは頼りになる人になるための方法について私の考えを全部聞いてくれました。

また、その方法として、まずは自分の仕事の能力をあげること。

  • 常にトップスピードで行動し脳を回転させ、どんな事態にもすぐ対応できるようにする。
  • 本を読み、仕事に取り入れる。(気付いたことをKさんにも教えること)
  • どうしたら自分の能力が上がるかとにかく考え続けること。

等をアドバイスしてくれました。

Kさんは、自分の店舗に数日間しか配属されない新入社員、しかも私が配属された一日目の仕事終わりに上記のことおっしゃって下さいました。

ここで私は、Kさんの自分の仕事に対する本気の姿勢を感じました。

 

仕事の姿勢のタイプ 成長するために

仕事に対する姿勢は人それぞれです。

個人的には以下の3つのタイプに分けられると考えています。

  1. 休日も仕事のスキルアップにつなげる人
  2. 休日は休日で過ごし、仕事とはきっちり切り離す人
  3. 仕事も趣味も同じで、常に好きなことをする人

ではどのタイプの人が職場が良いのでしょうか?

私は3つのタイプがバランスよくいる職場だと考えています。

なぜか?人は互いに影響しあうからです。

私は2タイプ寄りの人なのですが、Kさんという1タイプの人と出会うことで刺激を頂き、自分の仕事に対する姿勢を考え、店長として人として成長するためには何をすればいいのか?を今一度見直しました。

この出会うことで人からもらう刺激が重要です。同じ価値観の人とばかりいてもこの刺激は生まれにくいです。

だからこそ!様々なタイプの人と出会い、刺激を受けることで自分の価値観、視野を広げ、自分の成長につなげることで良い人生を送れるのではないでしょうか?

ここま色々書いて、本来の趣旨とはずれましたが....伝えたいことは一つです。

人とどんどん出会っていきましょう!!!!!

*決して出会い厨ではありませんよ?笑

ジブリ メアリと魔女の花

先週の金曜に気になっていたメアリと魔女の花を観に行きました。

 

いやあ、もうほんとね、BGMがとにかく素晴らしかった!

開始早々すぐに引き込まれましたよー。

一言で説明しますと……隣で一緒にみていた眠そうだったおっちゃんが目をかっ!!!と見開いてい凝視していたほどです。...よくわからんな!

 

序盤では、メアリが自分にできることを探し、様々なことにチャレンジします。頑張る姿がとてもかわいらしく、ドジっ娘なところにフフッ笑いを誘われました。

 

中盤から後半にかけては、主にヒロインメアリとピーターの仲良し冒険!とはいかずケンカしながらですがとても微笑ましかったです。

自分も昔はあんなふうにケンカしていたなぁと思い出しましたね笑

 

終盤ではメアリの人としての成長がみらまれます。がんばれ!と思わす小声で言ってしましました。

ちにみに横のおっちゃん....寝てた。

 

全体的には、少しだけ物足りなく感じました。しかし、初めと終わりは良かったので余韻は良かったです。

人との関わりが暖かく、様々な感情を感じることができるので、子供に見せれば、情緒が成長しそうな映画でした。

また、大人にとっては心のリフレッシュになることでしょう。

ですので!

子供がいる方は是非一緒に観にいくことをお勧めいたします。

ここまで読んでくださった皆様ありがとうございました。

ピーターイケメンでツンデレ.....恐ろしい子

 

 

 

 

 

君と100回目の恋

「君と100回目の恋」みました。(ネタバレ少しあり)

 

miwaさんと坂口健太郎君の二人が主演の青春あり、切なさいっぱいのラブストーリーです。特に恋人がいる人にはお勧めの映画です。

 

映画同客数ランキングでは5位、ぴあ初日満足度ランキングではなんとトップに輝きました!

 

というわけでいざ視聴!.....泣いた。

 

序盤ではヒロイン 日向葵海 役のmiwaさんが言った「告白されたから直弥でもいいや」というセリフにうなってしまったものの、後半でしっかりと挽回してくれました。

 

後半、主人公 長谷川陸 役の坂口健太郎の葵海ちゃんを失わないのために、頑張りますがなかなかうまくいかず...

そして、叔父さんがとある助言をします。今何をすべきなのか?葵海のために何ができるのか?を考え、今一度立ち上がります。

 

クライマックスではやりきった陸くんに対して葵海ちゃんが「ありがとう」の歌を送ります。....号泣でした。

 

今を生きる大切さ、時間の大切さ、恋人と友人を大切にと考えさせてくれる良き映画でした。

是非、親しい人と一緒に見てくださいませ

ブログ始めました。

皆様こんにちは。

komuといいます。

なんらかの記録をつけたくてブログを開設しました。

方針としては、ジャンル定めず書いていきたいですね。

ですのでとりあえずは、自分が感じたことを主に書いていきます!

どうぞよろしくお願いいたします。